"どんなに賃料が安かったとしても、その物件の利便性が全くダメなようではその物件を選ぶ価値はありません。
確かに賃料も大切な賃貸選びの重要なポイントとなりますが、最も重要なことは利便性だということを忘れないでください。物件の下見ではまず部屋を一通り見て、汚れや設備などの破損がないかを細かくチェックしてください。
このチェックの段階で傷等が見つかった場合には、入居までに修復をしてもらう必要があります。

 

現地調査では部屋の実際の長さを測って、間取り図にメモをしておくようにしてください。
引越し当日に家具の配置を決めるのではなく、このメモを参考にして事前に決めておくようにしましょう。

 

コンセントの位置や数に不足はありませんか?また、電気を多く使う人は、電力の契約容量も確認しておいてください。
建物自体が古いと容量が低くなっている可能性もあるので、事前にしっかりと確認をしておきましょう。"

七騎の会check!
http://xn--u9j630g7xa460t.net/



周辺環境など細かく物件の下見をしようブログ:19-4-19

わしは、ここみっか間、
外食で、ポテトチップスうすしお味とかポテトチップスうすしお味ばかり食べていたので、
カロリーオーバーで7`も増えちゃいました…

でも、一度ダイエットに成功していると、
減らし方は知っているので、特に慌てません。

何週間かかけてゆっくり戻せばいいだけです。
だから心おきなくじっくり味わって食べましたよ!

これがダイエットする前だったら
「これを食べたら太ってしまう。どうしよう…」
という気持ちになり、
とてもじっくり味わう気になれなかったかもしれません。

食べた後も、
「こんなに食べてしまった…」
と自分で自分を責めてしまったりして、
せっかくの美味しいポテトチップスうすしお味も台無しです。

ならば、せっかく美味しい物が食べられる機会なんですから、
じっくり美味しく味わいましょう!

ダイエットに成功していれば、減らし方も分かっているし、
ガマンする必要もないのでストレスも溜まりません。

ダイエット中も、こんな機会を作って、
「ダイエットの休日」
として、満足いくまでじっくり味わって食べるべきだと思うんです。

例えば…
フランス料理のコースなら、
少しづつ出て来てくれるので
じっくり・良く噛んで味わって食べられますよね。

こういう食べ方なら脂肪になりにくいし、
少ない量でも腹が満足するので、
食べ過ぎませんしね!

たまにはこんな機会を作って、
ダイエットのストレスを解消しつつ、
再びダイエットを行なう活力にしましょう!

「美味しいものを美味しく食べる」
そんな当たり前のことを、心おきなく実践するためにも、
ダイエットしてメリハリのある生活をしましょう!

・・・と、書いてみるテスト

このページの先頭へ戻る